2009年12月30日

秘密兵器

今年も一年が終わりました
一年間ありがとうございました


私は仕事の最後にいつも現場を清めるために
箒で掃いて終わることにしています

その時使う箒がこれです
CA9Q1NAD55.JPG CA4KJT3C55.JPG


箒で掃きながら

この土地との関係を悔い改め手放します

20070313_300974.jpg

ごめんなさい

許してください

ありがとうございます

愛しています



〜平和はわたしから始まります〜
posted by endo at 21:24 | Comment(0) | アルジの日記

2009年12月25日

〜お米パン〜 農家 cafe 吉之丞

CASMWYVT 55.JPGCAWGH3HN 55.JPGCAQHISSM 55.JPG


2008年に京都美山茅葺の里に地元で取れたお米で作った、米粉パンの吉之丞のお店を紹介させていただきました
http://www.kichinojo.com/index.htm

最近よくTVで見たとか雑誌で紹介されていたとよく聞きます
たまたま偶然ですが私は今まで店舗工事を4軒させていただきましたがそのうち3軒TVで紹介されました
いずれも建物ではなく食べ物のお店としてです
みなさん優秀な方で、そのような方と一緒に
店造りができたことはとても光栄です。
次は建物もTVで紹介していただけるように頑張ります


美山はこれからは雪のシーズンです
私は雪が降ったら吉之丞の薪ストーブの横でクリーニングツールのココアを飲みながら雪景色を見に行こうと思っています
posted by endo at 00:17 | Comment(2) | 修繕日記

2009年12月18日

ルミナリエ

ルミナリエ33.JPG
今回のホ・オポノポノのクラスは横浜と神戸、横浜では海の目の前ほとんど船に乗っているような感覚になるぐらいのホールでのクラスでした、そして神戸は元は海の上で今は埋め立てられたポートアイランド、何かの偶然か海か水にまつわることがあるのかもしれないと感じながら参加しました。
ホ・オポノポノはシンプルなので新しいことはあまりないのですが、新しい気づきはいつもあります私の場合はシンプルなことがより深くなっていくといったほうがぴったりの表現です。神戸のクラスで一日目が終わった後ホテルの部屋に帰るとすぐに平良ベティさんから電話がありヒューレン博士とルミナリエに行くから一緒に行こうと誘いの電話がありました。博士とベティさんとスタッフの女性と私と4人でタクシーに乗りルミナリエにつくと人がいっぱい、私は驚きながら行列の最後尾に並びました、行列に並んで少したった頃、これでは見るまでにそうとう時間がかかりそうなので、もしかして博士は辞めようと言うかもしれないと考えていたら、突然博士は私に「私たちはもう神戸に地震が起きないようにクリーニングをしにきた、観光で来たのではない」と言われました。その時初めて博士はあらゆる瞬間がクリーニングだということを思い出しすぐに私もクリーニングをしました。
もしかしたら私の考えていたことが解っておられたのかも・・・

結局ルミナリエを見終えるまで2時間かかりましたがこの時間はきっとクリーニングに必要な時間だったのだと思っています。セミナーが終わった時後姿が少し疲れておられる感じがしましたが、クリーニングに対する妥協は一切ないことをあらためて感じました。このようにしていつも博士は大切なことを態度で教えてくださいます。感謝
posted by endo at 23:31 | Comment(4) | ホ・オポノポノ