2006年06月25日

ナチュラルな家

dc092137.jpg

 この家造りは以前イギリスのコッツオールに旅行に行かれた時、『家こんな家に住んでみたい!』と強い思いをもたれたことから始まりました

 ナチュラルな感じがお好みで 既製品が苦手なお客様だったので、設備関係を除く大部分が手造りの家になりました。屋根は石の瓦でイギリスからの輸入品を日本向けに少し手を加えたものを使用いたしました。外壁に関しては施工の時、外壁の色を不均一な混ぜ具合にするため、お客様と確認しながら左官職人さんが作り、壁面に職人さんが塗りつけた後、お客様がコテを持ちご夫婦で柄をつけていかれました、この日は学生時代の文化祭のような気分でした。玄関ドアも現場製作で、お客様がこだわりの金物を取り付けました。エクステリアはコッツオール地方で使用されている石を敷き詰め、外部の水道も同じ石で囲いました。その他ハンモッック用の金具、子供部屋のブランコを吊るす金具など取り付けたり、フランスからコンテナで買われた建材など使用して、いろいろなところで、お客様のアイデアを取り入れた住まいを造ることが出来ました。
posted by endo at 11:33 | 施工例