2010年02月24日

ホ’オポノポノと倫理

私はホ’オポノポノと倫理法人会に同じころ出会いホ’オポノポノのセミナーを受け倫理法人会にも入会いたしました。その後二つを学び始めて共通することが多いことに驚きました。今では倫理法人会で勉強しながらホ’オポノポノを実践しています。

似ているところのまず一つ目は、倫理法人会は会社経営がうまくいっていないのならまず夫婦の関係を見直しなさいと指導しています。パートナーとうまくいっていないからその影響として会社経営がいきずまる。経営者はまず奥さまを大切にすることから始めなさいということです。経営者の夫婦の関係と会社経営は繋がっているといいます

ホ’オポノポノでもヒューレン博士は、経済不況は不幸せな女性が多いことが原因です。幸せな女性が増えれば経済は良くなるとおっしゃっています。特に日本で会社を経営している男性がみんな奥さまを幸せにしたら日本経済はすぐに良くなると言っています。世界経済もまた同じです

わたしはヒューレン博士から、会うたびに「仕事の調子はどだ?」と聞かれます。その次は「奥さんを大切にしているか?」と尋ねられます。自信を持って「はい!」と言えない私に「奥さんを幸せにしてください、そうすればもっと仕事が来ます」といつもアドバイスを受けます。
今私は妻を大切にすることを心がけています、妻からみればどうかわかりませんが仕事がたくさん来るようになったので少しは大切にできるようになったのかもしれないなぁ〜と勝手に思っています。
男性が女性を幸せにすることは、私が考えている以上に大切なこで現代社会に重要なことのようです。
posted by endo at 18:34 | Comment(0) | アルジの日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。