2010年08月11日

貴船神社奥宮

今日、ひさしぶりに貴船神社奥宮に行きました
貴船神社奥宮は私が今までに一番多くお参りした神社です

以前ヒューレン博士と一緒に来たのですが
貴船神社はあらゆる水に関する神社なので
日本の水にまつわる問題をクリーニングして
いただいていたのかも知れません


dc030475.jpg


その夜旅館で食事をしている時に
小さな一人用の鍋が出たのですが
その肉をさしてこれは何の肉ですかと
たずねられ イノシシだということを聞き
その器を私のほうへそっと押していました
神戸で食事をしている時も伊勢海老の姿盛りを
見たときいつまでも動いている海老を見て
不思議そうに見て手をつけずにスルーしておられました

日本食は好きとおっしゃていましたが
イノシシと動いている海老は苦手のようです

今回来日されないのは残念ですが、また来ていただきたいです。
posted by endo at 15:02 | Comment(0) | アルジの日記

2010年04月01日

エネルギー治療について・・・

長年私の体を調整していただいている鷺坂先生の
『治る力 蘇える力 エネルギー治療について・・』
というDVDが発売されました

鷺坂先生はご自身の体験から独自のエネルギー治療を開発されました。その内容がDVDになりました。誰にでも理解できるように分かりやすい説明と簡単な呼吸法などが収録されています。
私も長年お世話になり病気もせずに今日に至っています。

http://www.sagisaka.com/

ホオポノポノの本で紹介していただいた瞑想ルームも鷺坂先生のご自宅です。
posted by endo at 22:30 | Comment(0) | アルジの日記

2010年03月05日

ホ・オポノポノと倫理 2

倫理で言われていることに「理屈なき実践」と言う教えがあります。一度決めれば、やって、やって、やりぬく、ああだこうだとつべこべ言わずにさっさと行動する。そこに成功する秘訣があり行動が全てであるという教えです。

ホ・オポノポノでも、ヒューレン博士はセミナーの中で何度もJust do it !といわれます「只、やる」只クリーニングしてくださいと言われます。考えたところで私たちには解らない、私たちが知覚しているのは潜在意識の11,000,000分の10くらいでほとんど何も知らない、だから何も考えず「只やる」ただクリーニングしてくださいと言われます。

「理屈なき実践」と「Just do it !」どちらも私の好きな言葉です。

人間は動物です。“動く物”だから行動することが全てなのかもしれません。

Just do it !
posted by endo at 22:51 | Comment(0) | アルジの日記

2010年02月24日

ホ’オポノポノと倫理

私はホ’オポノポノと倫理法人会に同じころ出会いホ’オポノポノのセミナーを受け倫理法人会にも入会いたしました。その後二つを学び始めて共通することが多いことに驚きました。今では倫理法人会で勉強しながらホ’オポノポノを実践しています。

似ているところのまず一つ目は、倫理法人会は会社経営がうまくいっていないのならまず夫婦の関係を見直しなさいと指導しています。パートナーとうまくいっていないからその影響として会社経営がいきずまる。経営者はまず奥さまを大切にすることから始めなさいということです。経営者の夫婦の関係と会社経営は繋がっているといいます

ホ’オポノポノでもヒューレン博士は、経済不況は不幸せな女性が多いことが原因です。幸せな女性が増えれば経済は良くなるとおっしゃっています。特に日本で会社を経営している男性がみんな奥さまを幸せにしたら日本経済はすぐに良くなると言っています。世界経済もまた同じです

わたしはヒューレン博士から、会うたびに「仕事の調子はどだ?」と聞かれます。その次は「奥さんを大切にしているか?」と尋ねられます。自信を持って「はい!」と言えない私に「奥さんを幸せにしてください、そうすればもっと仕事が来ます」といつもアドバイスを受けます。
今私は妻を大切にすることを心がけています、妻からみればどうかわかりませんが仕事がたくさん来るようになったので少しは大切にできるようになったのかもしれないなぁ〜と勝手に思っています。
男性が女性を幸せにすることは、私が考えている以上に大切なこで現代社会に重要なことのようです。
posted by endo at 18:34 | Comment(0) | アルジの日記

2010年01月02日

アバター

あけましておめでとうございます

元旦から映画アバターを見て来ました
全ての生命と調和をして生きてゆくことは
大切なことだとあらためて感じました

あらゆるものの命を見つめることを
忘れないようにしてゆきます
posted by endo at 00:07 | Comment(0) | アルジの日記

2009年12月30日

秘密兵器

今年も一年が終わりました
一年間ありがとうございました


私は仕事の最後にいつも現場を清めるために
箒で掃いて終わることにしています

その時使う箒がこれです
CA9Q1NAD55.JPG CA4KJT3C55.JPG


箒で掃きながら

この土地との関係を悔い改め手放します

20070313_300974.jpg

ごめんなさい

許してください

ありがとうございます

愛しています



〜平和はわたしから始まります〜
posted by endo at 21:24 | Comment(0) | アルジの日記

2009年10月25日

北海道神宮

dc102167  34.JPG

先週札幌にある北海道神宮に参拝してきました


もしかしたら日本最古の神社かもしれないそうです

正式な記録はありませんが大昔にアイヌの人たちが創った神社が今

の形に なったのかも・・・

お昼に参拝した時は七五三で沢山の人だったので

あくる日5時に起きて参拝しました

やはり朝の神社は一味違います。


Jast do it ! 


”平和は私から始まります”
posted by endo at 16:55 | Comment(2) | アルジの日記

2009年09月23日

猫の手もかりたい

CA9JUQ12  34.JPG

この宇宙は必要な時に必要な

サポーターが現れると聴いていましたが

猫 あなたでしたか・・・感謝

すごく忙しい時に

寸法を測っていると

メジャーの端を押さえる猫

名前は”亀”

生後3ヶ月

何回でも手伝います

勤勉

Good Job
posted by endo at 00:29 | Comment(0) | アルジの日記

2009年08月30日

夏休み

夏休みの幼稚園の工事が終わりました

今年はアスベストの検査・耐震診断・トイレの改修etc・・・

アスベストは建物の何処からも

検出されずに良かったですぴかぴか(新しい)セーフ



先月の皆既日食の後ぐらいから急に賃貸マンション、住宅、店舗な

どの改修の相談や見積依頼が増えてきました、世の中が

少し動いてきたのか、皆既日食が影響しているのか、クリーニング

をしたからなのか、わからないけれども悪戦苦闘でプランを考え

たり見積をしましたあせあせ(飛び散る汗)



ようやく一段落したところで来週はいよいよホ・オポノポノ

週間がやってきます。ヒューレン博士に会えるのがとても楽しみで

飛行機沖縄、新幹線岡山、新幹線東京と同行させていただき

ます。今回はどのような講演会やクラスになるのか解りませんが、

しっかりクリーニングをしてのぞみます。手(チョキ)
posted by endo at 00:56 | Comment(2) | アルジの日記

2009年04月20日

フンデルトヴァッサー

今打ち合わせ中のお客さんがフンデルトヴァッサーは、
「けっこう好き」とおっしゃていたので
今日大阪に行ってみてきました
dc042018BBB.JPG


dc042046AAA.JPG


dc042048EEE.JPG


dc042032FFF.JPG
posted by endo at 20:05 | Comment(0) | アルジの日記

2009年01月13日

お詫び

HPがおかしくなり昨年の秋から、お問い合わせメールが届かなくなっていました。申し訳ございませんでした

現在は正常にメールの送信ができるように回復いたしました
どのようなことでもお気軽にお問い合わせください
今後ともよろしくお願い致します
posted by endo at 10:22 | Comment(0) | アルジの日記

2008年11月19日

ギャラリー

CANONNII.jpg

ギャラリーに飾られている絵です
もうすぐギャラリーのHPができます
できましたらすぐに紹介いたします
posted by endo at 22:10 | Comment(0) | アルジの日記

2008年11月17日

清水寺ライトアップ

dc111367.jpg

先日一般公開に先駆けて清水寺の特別拝観に行ってきました。
少人数の貸しきり状態だったので人がほとんどいないため
静寂の中での世界遺産のライトアップを体験しました。


はじめに清水寺森清範貫主のユーモアたっぷりの講話を
聞かせていただきました。
年末に、今年一年の日本をどのような漢字一文字で表現
されるのかとても楽しみです。

次にオペラ歌手の方の歌がありました
清水寺はすべての宗教を受け容れているので
重要文化財のお堂から国宝である本殿の観音様に
向かって歌手の方が、アベ・マリア
の歌を奉納されました
それから数曲すばらしい歌に感動いたしました

魂のこもった声には命が宿っていることをはじめて
体感しました。
その命の声が山の中に吸い込まれてゆく時に自然界の
山や木々を癒しながら流れてゆくような感覚でした。

身も心も違う世界にいたような”一時”でした。
posted by endo at 09:24 | Comment(0) | アルジの日記

2008年09月28日

鏡の湖面 光る木

dc012804 b.JPG  dc012804 b.JPG

鏡のような湖面に空が移っていました湖北の琵琶湖は本当に綺麗です
京都から滋賀県に抜ける道で陽に光る一本の木を見つけました
posted by endo at 23:56 | Comment(0) | アルジの日記

わが師

dc0414194  55.JPG
師匠
posted by endo at 22:59 | Comment(0) | アルジの日記

2007年02月04日

昔遊んだ秘密基地

位置情報小学生の頃友人と近くの空き地で廃材やダンボールなどで秘密基地を作って遊んでいました

基地では友人と将来の事や親には絶対に言えないようなことを、駄菓子を食べながら時間がたつのを忘れて話していました、ワクワクドキドキしながら遊んだのを思い出します

立派なものはできなかったけれど、友人とあれやこれやと工夫しながら楽しんで作っていたことが懐かしいです。気がつけばその延長線上で現在も建築の仕事をしているような気がします

家マイホームを持つことで、ようやく一国一城の主になったとか、これで一人前、などと言われた時代がありました、男として一つの大きなハードルを越え、自他共に認められる瞬間でもあったように思います

次は自分のために幼い頃に遊んだ秘密基地のような部屋を造って見ませんか!
                                                   注1

そこには・・・・   晴れあの頃と同じようなワクワクドキドキがあります
        
             注1決して廃材やダンボールでは造りません!続きを読む
posted by endo at 18:52 | Comment(0) | アルジの日記

2007年01月14日

わくわく

春までにする幼稚園の改修工事の計画を立てているところです
園児が通るかわいらしい通路を造ります
出来上がった通路を園児が笑いながら歩いているところを
イメージするとにやけてきます
完成すれば写真を乗せるので見てください
posted by endo at 23:40 | Comment(0) | アルジの日記

2006年12月01日

もの創りに携わる人間として心に留めておきたいことがあります

物理学の量子の世界では「実験結果はその実験に携わる人間の影響を受けている」と言われています。実験をする人の意識が何らかの形で物質に影響を及ぼしているようです。あらゆる人工物には製作者の魂が入ると言っている物理学者もおられます

昔からものを作るときには心をこめて作りなさいとか、ものは大切に扱うと長持ちするなど、言われてきました。これも全て人間の意識が、ものに反映されているからだと思います。続きを読む
posted by endo at 02:44 | Comment(0) | アルジの日記

2006年10月14日

『風』

家屋に関して、昔から「風通しを良くする」と言われていますが一番大切なことだと考えています。

長年空き家になっていた家に行くことがありますが人が入らず、空気が入れ変らないと朽ち果てるのがとても早いです。別荘やセカンドハウスが早く汚くなるのも空気が入れ換わらないことが原因です。湿気によってかび臭くなりいろいろなところが腐ってきます。

木材は湿気が大の苦手です「木は動いている空気にあてろ」と格言があるぐらい風通しは重要です、動いている空気にあてているとおそらく鉄筋コンクリートや鉄骨より長持ちすると思います、奈良の法隆寺は建てから手入れはされていますが1200年の月日が経っています。

風はあらゆるものに対して元気を運んでくれると考えています、だから部屋だけでなく床下や壁の中、家中隅々まで風が抜けるように考えます。続きを読む
posted by endo at 22:38 | Comment(0) | アルジの日記